スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 2006年ゲームまとめ その1

今年一年を始める前に去年一年にやったゲームのおさらいをしたいと思います。
個人的な主観でものを話していますのでご了承ください。
ネタバレをおおいに含みます。

その1 FF12
ファイナルファンタジー12
ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card付き
PlayStation2 (2006/03/16)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る


5年ぶりの新作。誰もが待ち望んでいたFF最新作です。
ちなみにわたくし、某ジャンプの懸賞でゲットいたしました(笑



このゲーム、もったいなかった部分がたくさんあったと思うのです。

・登場人物についての掘り下げ不足
 EDの「バルフレアー」ももちろんですが、ラーサーやアルシドなんかももったいないキャラでしたね。
 せっかくの良キャラがうまく生かされていない気がしました。
 ラスラも裏があると思ったんだけど・・・
 あとヴァンとパンネロですね。レックス関連ももう少し欲しかった。

・シナリオの説明不足←致命的
 寄り道が楽しすぎるせいもあるのですが、ヴェイン・ヴェーネスあたりが唐突すぎました。
 あとEDの「バルフレ(略)

複線多い割には回収し切れてない印象でした。

・召喚獣
 とにかく使いづらかったです・・・
 あとやっぱりナンバリングタイトルなんだから歴代召喚獣がよかったです。
 まぁバイクになるシヴァ(FF13)よりいいですけど。

もちろん、よい点もいっぱいありました。

・世界を巡る感覚
 飛空挺をかっ飛ばす、ことはできませんでしたが、広がっていく世界は素晴らしかったです。
 最初誰もが全滅させられたワイルドザウルスをあとでやっつけるのは気持ちよかったです(笑
 マップがともかく広かった・・
 進むルートがいくつかあるのも好印象です。

・キャラボイス
 これも好みによるとは思うのですが、私としては満点をあげたい。
 ヴァンやパンネロは確かにアレでしたが、「キャラにあってる」と言う点では花丸です。あの素人っぽさがたまらん。
 主要キャラだけでなく、サブキャラもはまってましたね。
 ガブラス、ラーサー、シド・・そしてわれらが穴子さんアルシド。
 アルシドなんて声のイメージから外見を急遽変更したそうじゃないですか(笑

・戦闘
 ガンビッド、大好きです。
 今までにないかたちだったので、最初は苦戦しましたが、なれるとすごく楽しいです。

・モブ狩り
 本編よりこっちにはまりました・・・
 「ボスを狩る」ってRPGの醍醐味だと思うんです。
 それが強制ではなく、単純な力試し。いいですねー

・原点回帰
 FF9よりよっぽど原点回帰でした。
 まずOP。プレリュード~ファイナルファンタジーの流れは反則です。
 まずココで泣けますから。
 解放軍の艦隊がゼザ(FF5)だったりヒルダ(2?)だったり、
 アルケイディアにタンタラス団(9)が講演に来てたり、
 召喚獣が歴代ラスボスだったり、モブが名敵役(オルトロスやギルガメッシュ)だったり、サービスいっぱいでしたね。
 特にギルガメッシュはよかった。ビッグブリッヂ最高!!

・10で不満だった点の解消
 戦闘モーションと効果音
 キャラクター(年齢と声と見た目のずれ)
 プレリュードとFFのテーマ
 ムービースキップ(これは10-2にはありましたが)
 このあたりがちょっと不満だったのですが、12はよかったと思います。

・キャラクターデザイン
 設定画に惚れました。バルフレアの横顔とフランのほっぺと尻が最高です。
 吉田さんには今後も頑張っていただきたいです。DS3もかわいかった!

・EDのスタッフロール
 すごいうまい演出だったと思います。
 吉田さんの絵も素晴らしかった・・・
 シド父子や双子が切ない・・
 アルシドの秘書(?)も最高です。


そんな感じで星★★★★☆って所でしょうか。
クリアまでものすごく時間がかかったので(寄り道しすぎ)2週目は数年後になりそうです。
好きなんだけどね。
スポンサーサイト
14:21 | スクウェア・エニックス
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://sonic89.blog86.fc2.com/tb.php/7-d4874ccb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。