スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 シメッタ・タンス

せんべいうめぇ


今日はジャンプコミックスの発売日だったので本屋に行きました


私「あれ、珍しい、私が毎回買ってる漫画、今月ひとつも発売してないんだ」

友「まぁそんな時もあるでしょ」

友「ねぇ、ところでスケットダンスって面白いよね」

私「あれ、スケットあったんか」


平積みしてあったの普通にスルーしてしまったよスケット…
カラフルな表紙だったのに普通に背景に溶け込んでいました
なんということだ
気づかせてくれた友人ありがとう

以下最近買った漫画とか(今日買ったのはスケットだけ)
真面目にレビューしようとか考えてたけどめんどくさくなって途中でやめたよ


SKET DANCE 5 (5) (ジャンプコミックス)SKET DANCE 5 (5) (ジャンプコミックス)
(2008/10/03)
篠原 健太

商品詳細を見る

吉彦の話が好きです
銀魂とスケットの違いってこういう話の中にあると思うんですよ(いい意味で)
あとスイッチオフみたいな話にも(悪い意味で)
時々真面目すぎるんですよね、スケットダンス
それはそれでいいと思うんだけど、シリアスパートと日常パート(ギャグ回)との差が大きすぎるんだよね
スイッチ過去にしても、現在掲載中のヒメコ過去にしても、日常からシリアスに変わるときの切り替えが下手なんだと思います
コミックスおまけページで篠原先生が「覚悟」とおっしゃってますが、読者にはまだ「覚悟」なんてできていないわけで…
そうなると読者置いてけぼりの漫画になってしまうんじゃないでしょうか

例えばワンピやナルトなんかのシリアス回想では、しっかり前振りがあったり、ページ枠を黒ベタにしてあったりで読者を過去に連れて行ってます
(私の漫画読み脳はほぼワンピで形成されてるからワンピびいき。でも過去話のあの黒枠はかなり効果的だと思う。るろ剣とかでもあったな。初出はどの作品だろう?)
同じタイプのギャグとして銀魂をあげると、シリアス部分にもギャグを織り交ぜて日常を残したりしていて、銀さんたちがいつものかぶき町の読者の知ってる銀さんたちのままでいます(動乱編あそれが少なかったから違和感あった)(銀魂の場合、照れ隠しもありそうだ)
スケットの過去シリアスは、「いきなりシリアスに切り替わる」、「現在の日常パートとおなじような形式描かれているのに、キャラクターが読者の知らないキャラに見える(ギャグがない)」から、なかなか読者が過去話の世界に入り込めないんじゃないでしょうか

…あれ、こういうの研究したら、なかなか面白い結果になるんじゃね?あれ?

余談ですが166ページマジで怖い ジャンプ掲載時もこんなんだったっけ…


しかしキャプテンは可愛い



落第忍者乱太郎 44 (あさひコミックス)落第忍者乱太郎 44 (あさひコミックス)
(2008/09/30)
尼子 騒兵衛

商品詳細を見る

学校の購買に置いてあるのはなかなかシュール
というわけで買ってきてみた  は つ ば い び に(どーん)
たまたま購買に行った日がたまたま発売日だっただけですよ

昨日も本屋に行って、すごくたくさん平積みされてたのを見たんですが、
今日見たら昨日の半分くらいに減っていた すげぇ 売れたんだろうか
人気らしいですね今
同級生や後輩のためにビックリ誕生パーティを企画する15歳たちに和んだ
どうでもいい話ですが、この漫画読んでると自然に声が脳内再生されます
さすがNHKだ しっかり教育されてます私


しかし三郎は便利



百舌谷さん逆上する 1 (1) (アフタヌーンKC)百舌谷さん逆上する 1 (1) (アフタヌーンKC)
(2008/06/23)
篠房 六郎

商品詳細を見る

漫画レビューサイトで気になっていたのが本屋にあったので昨日買ってきました
久々にラブコメでニヤニヤした
こういうツンデレは好きだ
百舌谷さんのみならず、竜田や千鶴のツンデレ具合にもニヤニヤ
「釣り目」「ツインテール」「お嬢様」「幼女」と、「ツンデレの萌え属性」を抱え込んでいるにもかかわらず、ツンデレを、商業ベースの単なる「萌え属性」のひとつとして使っていないのが好感持てます
これだよ、こういうの、私好きなんだよ
女子勢や樺島君がやたらと青年誌のギャグ的な意味で大人っぽかったり耳年増っぽいのに対し、
竜田君がまっすぐ小学生男子してるのが面白い
あと竜田兄の存在な
弟の顔や性格を見るに、兄はまっすぐ育っていたらかなりモテる部類だったんじゃないだろうか(弟が育ったら兄のようになるとかは考えてはいけない)
この漫画の子供の顔のバランス好きだなぁ かわいい
千鶴のでことか竜田の眉毛とかほんとかわいい(私こんなんばっかだな)

読んでる時は全く気にならなかったのですが、今改めてパラパラめくって見てみると
すごくネーム量が多いんですね、この漫画
私はセリフ量が多くてもテンポよく読めれば気にならないです
デスノは疲れるけどミスフルや銀魂は平気
この辺の違いは(もういい加減長いので終了)

しかし縄跳びの発想はなかった



Rozen Maiden 6 新装版 (6) (ヤングジャンプコミックス)Rozen Maiden 6 新装版 (6) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/09/26)
PEACH-PIT

商品詳細を見る

既読作品なので特にいうことはなし



あと買ったんじゃなくて借りて読んでるだけですが黄の日記で話題になってたのでついでに
Landreaall 9 (9) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 9 (9) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2006/12/25)
おがき ちか

商品詳細を見る

今9巻まで読んだところ
竜退治編と学園編とのギャップについていけないんですけれども
正直アクションパートは面白くなかったんですけど、学園パートに入って面白くなりました
ティ・ティやライナスあたりのキャラがいい あとチルダかわええ
全然関係ないけどライナスの名前が出るたび「安心毛布」を持ち歩く弟を思い出すんだよね
ただ学園編になってから個人的にはだんだんイオンの影が薄くなっていってるのが残念です
竜退治編なくてもそれなりに話が進んでたんじゃないかとか言っちゃだめですか

どうでもいいですけどこの漫画のタイトルが覚えられません
「ランドリール」?「ランドリーオル」?あれ?なんだっけ?ってなります
「リオール」=某錬金術漫画の地名の印象が強すぎるせいだと思います


しかしDXは十分にシスコンだと思う>黄



何なんだこのラインナップw
少年漫画、子供向け漫画、青年漫画、少女漫画と見事に方向性が分かれたな(ローゼンと百舌谷さんは対象が同じようで違うと思う。たぶん)
あれ、ゼロサムって少女漫画ではないか 女性向け青年漫画とでも言えばいいのかあの雑誌は。


しかしカルシファーはひたすらかわいい
カルシファーはかわいい(大事なことなので2回言いました)
スポンサーサイト
23:57 | 週刊少年ジャンプ
comment(2)     trackback(0)
comments
もうむしろ本編でシスコン公認されてますよねww

ほどよいシスコンならよいのですよ。かわいいから。かわいいよあの兄妹。かわいいよ。
最近流行の○○ーシュとかシン飛鳥とか(ほかにもいた気がするけど忘れた)と比較しちゃうと相対的にDXはシスコンには見えなくなるんだwwあいつらは犯罪だwww

こんなにーちゃんだったらなあとは思わないけどね。そこはいちおう明言しておく……
2008/10/04 10:15 | | edit posted by き
兄弟と言えば双子も可愛いね
兄弟もの好きだー
あげてくれた2人のことはよく知らないけど、度を越したシスコンはネタ的には好きだなwwバカらしくて
現実にいたらウザいんだろうなとは思うけどww

DX見たいなとは言わんが、お兄ちゃん欲しかったと姉の私は思います
2008/10/04 23:34 | | edit posted by さ
comment posting














 

trackback URL
http://sonic89.blog86.fc2.com/tb.php/446-3f8dbc1c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。